株式会社エーワンは、不織布製品の専門メーカーです

株式会社エーワン

ログイン ログイン


HOME > 生産課情報
生産課情報

滋賀本社内に国産工場があります。
素材の選定から在庫管理まで徹底して自社で行うからこそ
低価格で高品質な商品をお届けすることが可能です。

安心の日本製
MADE IN JAPAN
品質向上
QUALITY IMPROVEMENT
技術革新
INNOVATION

安心の日本製

国産品は国内で材料を手配し、国内工場のみで生産管理をしています。 商品に合った加工技術でコストを抑えながら品質を維持して生産可能です。

自動機

加工作業を自動で行う機械のことです。機械が生地を自動で送り、折り加工、接着(溶着)加工をオートメーションで行っています。

超音波加工

超音波加工・・・
超音波振動による振動熱により、生地を溶かして接着しています。
安価でも、ある程度の強度を出したいときに適しています。

ソフトバッグシリーズ クリーニング屋さんの洋服カバー※側面のみ


インパルス加工

インパルス加工・・・
ヒーター線を加圧することにより、瞬間的に大きな電流を流し、
その熱で生地を溶かして接着しています。
製品の底面等、高い強度を出したいときに適しています。

巾着袋大 インナー巾着


ヒート&カット加工

ヒート&カット加工・・・
熱した金型を押し当てることで、接着の後カットします。
安価で仕上げたいときや、薄い生地の加工に適しています

フェイスカバー シール付き透明袋 不織布製内袋


プレス加工

タイパック上部のV字カット、ソフトバッグを2つ穴リボン巾着にするための スリット加工、小判抜き、波型カット、ピンキング加工等

紐通し加工

製品のリボンや紐の通し加工も行っております。


エンボス加工

簡易なエンボス加工


品質向上

作業場は厳密にカーテンで二重に区切られ、中に入るにはキャップが必要です。
靴も履き替えます。異物混入対策を行い、品質の向上を図っています。

加工中検品

機械を流しながらも監督の人間が一人ついており、
出来上がり製品を都度チェックしています。

加工後検品

出来上がりサンプルをピックアップし、チェックしています。
引っ張り強度が適正かどうか、柄のチェック、サイズが出ているかどうか


パッキング

数量をチェックしながらパッキングしていきます。


技術革新

数ある不織布加工メーカーのなかでも存在感ある企業へ。
1980年代には超音波加工機などを導入、近年も薄もの生地の自動機加工に成功するなど、不織布加工の専門メーカーとして、
時代のニーズに合わせて日々技術革新を行っております。
トライアルアンドエラーの精神で、これからもお客様に求められるモノ作りを行っていきます。

他社に先駆けて、超音波加工機を導入。自動機にて洋服カバーを生産
(クリーニング屋さんの洋服カバー)

ごく薄い生地も国内生産にて、自動機加工しております


国内生産製品について

クリーニング屋さんの洋服カバー、フェイスカバー、巾着袋、不織布製内袋全般を日本国内工場で生産しています。

無題ドキュメント